コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教育方法 きょういくほうほう teaching method

1件 の用語解説(教育方法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

教育方法
きょういくほうほう
teaching method

教授ならびに訓練の仕方や技術の総称。教授は知識の伝達を含むので教育内容や伝達のメディアの問題と不可分で,また個別的か集団的かで条件づけられる。知識などの伝達にしても古い単純な注入-暗記の方法から,次第に段階的教授方法 (ヘルバルト学派) ,直観的方法,問答法 (ペスタロッチ開発教授法) などが発展し,第1次世界大戦後の新教育の主張では,経験,作業,目的的活動が教育方法の要素として重視された (プロジェクト法) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

教育方法の関連キーワード並びにビニール米海兵隊砲撃訓練の移転伊東亮次斉藤喜彦玉田珖《産業ならびに一般の管理論》《聖学ならびに世俗的諸学綱要》船員の訓練及び資格証明ならびに当直の基準に関する国際条約Professor

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

教育方法の関連情報