コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

散失 サンシツ

デジタル大辞泉の解説

さん‐しつ【散失】

[名](スル)まとまっていたものが、ばらばらになってなくなること。散逸。「貴重な書類が散失してしまった」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんしつ【散失】

( 名 ) スル
ばらばらになってなくなること。散りうせること。散逸。 「貴重な文化財が-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

散失の関連キーワードキリアクス[アンコーナ]年中行事絵巻ヘルメス文書ディオドロス三条西実隆金沢文庫雪窓普明九朝律考九条基家文化財九章律書類勘注火箸散逸

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android