散逸(読み)サンイツ

デジタル大辞泉の解説

さん‐いつ【散逸/散×佚】

[名](スル)
まとまっていた書物・収集物などが、ばらばらになって行方がわからなくなること。散失。「研究資料が―する」
ある物質系がもつエネルギーが主にとなって失われること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例