文明病(読み)ブンメイビョウ

  • ぶんめいびょう ‥ビャウ
  • ぶんめいびょう〔ビヤウ〕

大辞林 第三版の解説

物質文明の発達にともなって生ずる病気。精神上の疾患など。
性病の俗称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 物質文明が極度に発達した結果生ずる病症。ノイローゼなど。
※大日本膨脹論(1894)〈徳富蘇峰〉征清の真意議「泰平の社会と人心とが、文明病に伝染せられつつあるは、争ふ可らざる事実也」
② 性病の俗称。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文明病の関連情報