コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文鎮型組織(読み)ぶんちんがたそしき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文鎮型組織
ぶんちんがたそしき

権限を基調としたタテ関係の弊害をなくすために,階層の数を減らしていくと,ごく少数の管理者以外は全員ヨコの関係という組織ができ上がる。これを組織図にすると,文鎮のような形になることからこう呼ばれる。現在,研究・開発部門などに採り入れられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android