コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎主 いわいぬし

大辞林 第三版の解説

いわいぬし【斎主】

神をまつる人。神事をつかさどる人。神主。 「汝を用て-として/日本書紀 神武訓

さいしゅ【斎主】

祭主さいしゆ」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

斎主の関連キーワードジョナサン ケント久邇宮朝彦親王斎(いわい)大江 敬香士峰宋山今古奇観那智田楽日本書紀吉田神社経津主神藤沢南岳修祓の儀枚岡神社神前結婚地鎮祭葬場祭道臣命御岳教神式婚礼

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

斎主の関連情報