コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新幹線W7系電車 しんかんせんだぶりゅーななけいでんしゃ

1件 の用語解説(新幹線W7系電車の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

新幹線W7系電車

西日本旅客鉄道(JR西日本)が所有する新幹線車両。2015年3月に予定されている北陸新幹線金沢延伸開業に向けて、東日本旅客鉄道(JR東日本)とJR西日本が共同開発し、14年6月に公開された。営業最高速度は時速260キロメートル。ファーストクラス車両「グランクラス」と「グリーン車」「普通車」からなる12両編成で、バリアフリー設備の充実や全座席への電源コンセント設置などサービス設備の向上が図られている。車両の先頭形状は空気抵抗を抑えた流線型で、アイボリーホワイトの車体に空色と銅色のラインがあしらわれている。

(2014-6-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新幹線W7系電車の関連キーワードJRICカード乗車券東日本旅客鉄道西日本旅客鉄道JR西日本NEXCO西日本カモノハシのイコちゃんカンセンジャートランヴェール西日本旅客鉄道[株]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone