コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空色 そらいろ

色名がわかる辞典の解説

そらいろ【空色】

色名の一つ。JISの色彩規格では「明るい」としている。一般に、晴れわたった大空のような明るい青色のこと。晴れた空の色はさまざまに形容され、青空といったときは明るくも暗くもない青そのもの、また「群青色の空」と表現される群青色などがある。英名はスカイブルー(sky blue)、ラテン語が英語化した色名ではセルリアンブルー(cerulean blue)という。それぞれに色合いは少しずつ異なる。具体的に明るい青をさすときは水色と表現することの方が多く、色は濁音が入らない語感のよさや、浮き浮きした感情を込めて用いられることがある。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

そら‐いろ【空色】

晴れた空のような色。薄い青色。
空模様。
「―俄かに一変して、黒雲墨の如く渦(うずま)き起こり」〈逍遥当世書生気質

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そらいろ【空色】

晴れた空のような明るい色。
空のようす。空模様。 「怪しげな-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

空色の関連キーワード大犬の陰嚢・大犬の陰囊アレクセイ トルストイベーラ バラージュ新幹線W7系電車ソライロアサガオねんきん定期便ブリニェッティオクシペタルムコンボルブルスBIANCHIセレストブルーハシビロガモトキワスズメプラトーノフアザーブルーカワラバッタコキンチョウ大谷 忠一郎ゾシチェンコオーブレチア

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

空色の関連情報