コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東日本旅客鉄道 ひがしにほんりょかくてつどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東日本旅客鉄道
ひがしにほんりょかくてつどう

略称 JR東日本。民営鉄道会社。 1987年,旧国鉄の分割民営化により他の JR6社とともに設立された。東京都を含む関東・東北の1都 16県をエリアとし,規模・営業の両面で JR7社中のトップを占める。東北・上越新幹線,首都圏各線を擁する旅客鉄道業のほか,駅ビル,ホテル,不動産,リゾート開発など新規事業にも参画し多角的な経営を行なっている。 93年 10月に株式上場。事業内容は,鉄道・定期外 62%,鉄道・定期 26%,その他鉄道9%,不動産賃貸2%,直営店舗0%,その他1%。在来線営業キロ数 6581.9km,新幹線営業キロ数 956.3km,年間営業収入2兆 4835億 9300万円 (連結) ,資本金 2000億円,従業員数7万 6557名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

東日本旅客鉄道

正式社名「東日本旅客鉄道株式会社」。通称「JR東日本」。英文社名「East Japan Railway Company」。陸運業。昭和62年(1987)「日本国有鉄道」の分割民営化にともない設立。本社は東京都渋谷区代々木。鉄道会社。東日本1都16県が営業区域で国内最大規模。駅構内を商業スペースとして利用する「エキナカ」事業も展開。東京証券取引所第1部・名古屋証券取引所第1部上場。証券コード9020。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

東日本旅客鉄道の関連キーワードホテルメトロポリタンエドモントJR東日本30周年記念入場券東京ステーションホテルSuicaのペンギン遠隔手話通訳サービス北海道&東日本パスクルーズトレイン新幹線W7系電車上野東京ライン駅ナンバリングINTEROSトランヴェール鉄道博物館はまなす大船渡線磐越東線陸羽西線陸羽東線篠ノ井線住田正二

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東日本旅客鉄道の関連情報