コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

方位量子数 ほういりょうしすうazimuthal quantum number

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

方位量子数
ほういりょうしすう
azimuthal quantum number

軌道量子数ともいう。軌道角運動量 l の 2乗 l2の固有値をℏ2ll+1)(ℏ はディラック定数)と表すときの 0または正の整数 l を方位量子数と呼ぶ。l=0,1,2,3,… に対して s,p,d,f,… という記号を用いることが多い。多粒子系では,l の代わりに L,s の代わりに S のように大文字を用いる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ほうい‐りょうしすう〔ハウヰリヤウシスウ〕【方位量子数】

原子内における、電子の軌道角運動量の大きさを特徴づける量子数。方位量子数lは0または正の整数で表され、主量子数をnとすると、上限はn-1となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の方位量子数の言及

【原子】より

…すなわち,ボーアの原子模型ではnlの状態を考えていることになるが,量子力学ではnlの定常状態しか存在しない。nは主量子数,lは角運動量量子数,あるいは方位量子数と呼ばれる。lが0,1,2,……の状態を,分光学的な起源をもつ記号s,p,d,……で表す慣習があり,1sのsはこれによるものである(これについては〈原子スペクトル〉の項目に詳しく述べてある)。…

【量子数】より

…そのなかに時間がたっても変わらないものがあればよい量子数という。水素原子の電子のエネルギー固有状態は,(エネルギー)-2,角運動量の大きさとz成分,スピンのz成分のそれぞれの固有値に当たる主量子数n,方位量子数l,磁気量子数m,スピン量子数σの四つで一意に標識される。スピン軌道相互作用まで考える精度ではmとσはよい量子数ではない。…

※「方位量子数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

方位量子数の関連キーワードボーア‐ゾンマーフェルトの量子条件ボーア‐ゾンマーフェルトの理論ゾンマーフェルトランデのg公式ランデのg因子ディラック定数原子スペクトルラポルテの規則フントの規則軌道量子数磁気量子数軌道関数原子構造量子化殻構造周期律多重項散乱波電子殻原子

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android