コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旅順の戦い りょじゅんのたたかい

1件 の用語解説(旅順の戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

旅順の戦い
りょじゅんのたたかい

日清戦争と日露戦争において,清軍あるいはロシア軍のこもる旅順要塞を日本軍が攻略した戦い。遼東半島の先端にある旅順は,良港に恵まれ,朝鮮,南満州での作戦遂行上不可欠の要衝であった。日清戦争のときは,1894年 11月 24日,大山巌大将を軍司令官とする第2軍と伊東祐亨中将を司令長官とする連合艦隊が協力して,難攻不落といわれた旅順要塞を1日で陥落させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone