コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日光二荒山神社宝物館 にっこうふたらさんじんじゃほうもつかん

1件 の用語解説(日光二荒山神社宝物館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

にっこうふたらさんじんじゃほうもつかん 【日光二荒山神社宝物館】

栃木県日光市にある歴史博物館。昭和37年(1962)創立。日光二荒山神社の付帯施設。社宝および男体山山頂遺跡の出土資料を収蔵・展示する。小太刀 銘 来国俊(らいくにとし)(国宝)、大太刀 銘 備州長船倫光(びしゅうおさふねともみつ)(国宝)、金銅装神輿(こんどうそうしんよ)(国指定重要文化財)などを所蔵。
URL:http://www.futarasan.jp/
住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2484
電話:0288-55-0017

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日光二荒山神社宝物館の関連キーワード栃木県日光市柄倉栃木県日光市七里栃木県日光市瀬川栃木県日光市瀬尾栃木県日光市中宮祠栃木県日光市所野栃木県日光市日光栃木県日光市野門栃木県日光市平ケ崎栃木県日光市山口

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone