コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日収 ニッシュウ

デジタル大辞泉の解説

にっ‐しゅう〔‐シウ〕【日収】

日々の収入。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

日収 にっしゅう

1578-1650 江戸時代前期の僧。
天正(てんしょう)6年生まれ。日蓮宗。京都松ケ崎檀林(だんりん)でまなび,のち下総(しもうさ)飯高(千葉県)の檀林で日遠(にちおん)に師事。元和(げんな)6年肥後(熊本県)常光寺2世となる。書画詩文をよくした。慶安3年10月10日死去。73歳。能登(のと)(石川県)出身。字(あざな)は秋澗。号は智雄院。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にっしゅう【日収】

一日の収入。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日収の関連情報