コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本工学アカデミー にほんこうがくアカデミー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本工学アカデミー
にほんこうがくアカデミー

日本の工学技術の発展を期して,産・官・学の垣根をこえた学者,研究者,技術者で組織された民間団体。ノーベル物理学賞を受賞した江崎玲於奈らの提唱を契機として財界,産業界の重鎮も加わり,1987年4月に設立された。独立性を保つために政府資金を導入せず会費のみで運営されるが,科学技術政策の立案・提言,基礎科学の振興,国際交流の拡大など国家施策に強い影響力をもっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本工学アカデミーの関連情報