日本建築学会(読み)にほんけんちくがっかい(英語表記)Architectural Institute of Japan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本建築学会
にほんけんちくがっかい
Architectural Institute of Japan

日本における建築関係者の中心的団体。 1886年,辰野金吾,松ヶ崎万長,坂本復経,河合浩蔵の4名を創立委員として「造家学会」 (会員 26名) が設立され,97年「建築学会」,1922年「日本建築学会」と改称して現在にいたっている。建築に関する学術・技術・芸術に従事する者すべてを包含する幅広い組織を特色とし,会員数約3万 4000。機関誌『建築雑誌』『日本建築学会論文報告集』を刊行。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

日本建築学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「Architectural Institute of Japan」。建築に関する技術進歩、発達を図る。事務所所在地は東京都港区。一般社団法人。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本建築学会の関連情報