コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

技術進歩 ぎじゅつしんぽtechnical progress

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

技術進歩
ぎじゅつしんぽ
technical progress

生産技術の向上を意味し,資本蓄積や経済成長などの動学的経済理論において重要な役割を果す概念。集計的生産関数による経済成長の要因の分析とともに発展した考え方で,外生的分析・内生的分析の2つのアプローチがある。外生的分析によれば,技術進歩は生産要素の投入の結果としては説明しきれない経済成長や生産性の上昇の要因であると考えられ,最新設備の導入による技術の資本体化の理論へ展開された。また,技術進歩と資本・労働間の要素投入比率を関係づけて技術進歩の特性を経済的要因から説明する誘発的技術進歩の理論が展開された。一方,技術進歩を内生的な経済的活動として経済体系内に取込もうとする試みは,J.A.シュンペーターの新機軸理論から出発し,N.カルドアの技術進歩関数の理論,K.J.アロー学習効果の理論などへと発展した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

技術進歩
ぎじゅつしんぽ
technical progress

一般的には、新しい生産方法の発見や効率的な生産方法の導入の結果、生産能力が増大することをいう。より広義には、シュンペーターの「技術革新」innovation概念があるが、現代経済学ではより限定して、技術進歩を時間の経過とともに生産関数が上方へシフトするプロセスとしてとらえることが多い。そして、そのプロセスが外的要因による場合を外生的技術進歩exogenous technical progress、なんらかの経済内部のメカニズムによる場合を内生的技術進歩endogenous technical progressとよぶ。[羽鳥 茂]

外生的技術進歩

外生的技術進歩は通常、体化された技術進歩embodied technical progressと、体化されない技術進歩disembodied technical progressとに分類される。前者は、技術進歩の導入は最新の技術を体化した新しいビンテージvintage(製造年月日)の資本設備や、新しい技術知識をもった労働力の投入によって行われると考える立場であり、この場合、時間t(≧0)における生産量Y(t)は

で与えられる。ここでKtLtはそれぞれビンテージtの資本と労働である。後者は、資本や労働などの生産要素の投入が新鋭であろうとなかろうと時間の経過につれて同じ要素投入の組合せから生産量が増加する、すなわち、技術進歩は新旧すべての生産要素に平等に及ぶ、と考える立場であり、一般に生産関数を
  Y(t)=FK(t), L(t), t], ∂F/∂t>0
と書くことによって表される。
 以下、技術進歩が経済に及ぼす影響、とくに所得分配への効果を考えるために、後者の体化されない技術進歩について述べる。
 一般に、ある成長経路上で技術進歩が所得分配率を不変に保つ場合、この技術進歩を中立的neutral、労働のシェアを高める場合を労働使用的labor usingあるいは資本節約的capital saving、資本のシェアを高める場合を資本使用的capital usingあるいは労働節約的labor savingとよぶ。そして、成長経路の特定化に応じて次に掲げる三つの代表的な中立性の基準がある。
(1)ヒックスの中立性Hicks neutrality 資本・労働比率K/Lが一定である成長経路上で、要素価格比率t/wwは賃金率、rは資本のレンタルないし利子率)が不変であれば、技術進歩は中立的である。同じ経路上で、rの上昇率がwの上昇率よりも大きければ(小さければ)、資本使用的(労働使用的)である。技術進歩がヒックスの意味で中立的な場合には、生産関数が産出量増大的output augmentingに
  Y(t)=A(t)FK(t), L(t)],
  dA/dt>0
と書かれることが知られている。ここでA(t)は時間tでの技術水準を表す。
(2)ハロッドの中立性Harrod neutrality 産出・資本比率Y/Kが一定である成長経路上で、利子率rが不変であれば、技術進歩は中立的である。同じ経路上でrが上昇(下落)するならば、資本使用的(労働使用的)である。技術進歩がハロッドの意味で中立的な場合には、生産関数が労働増大的labor augmentingに
  Y(t)=FK(t), A(t)L(t)],
  dA/dt>0
と書かれることが知られている。
(3)ソローの中立性Solow neutrality 労働生産性Y/Lが一定である成長経路上で、賃金率wが不変であれば、技術進歩は中立的である。同じ経路上でwが上昇(下落)するならば、労働使用的(資本使用的)である。技術進歩がソローの意味で中立的な場合には、生産関数が資本増大的capital augmentingに
  Y(t)=FA(t)K(t), L(t)],
  dA/dt>0
と書かれることが知られている。
 これら三つの中立性基準の相互関係についてみてみると、証明は省くが、次の二つの命題が導かれている。第一に、三つの中立性基準のうち、任意の二つが成立するならば、残る一つも成立する、ということである。第二に、三つの中立性基準を同時に満たすのは、生産関数がコブ‐ダグラス型、すなわち
  Y(t)=A(t)KαL1-α, 0<α<1
であるとき、かつそのときだけである。
 また均衡成長との関連では、経済が均衡成長の状態にあるときには、技術進歩がハロッド的中立でなければならないことも知られている。[羽鳥 茂]

内生的技術進歩

内生的技術進歩には次の二つのアプローチが考えられている。一つは、技術進歩のレベルを内生化しようとするもので、いわゆるR&D(research and development)やアローの学習理論theory of learning by doingがそれである。前者は、積極的な研究開発投資によって技術進歩は実現すると考え、技術水準ないし技術進歩率を研究開発投資の増加関数として定式化する。後者は、日常的な経験の累積(学習)によって技術進歩は実現すると考え、とくにアローの定式化では、学習効果は累積「粗」投資の単調増加関数とされる。いま一つは、技術進歩のタイプを内生化しようとするもので、誘発的技術進歩の理論theory of induced technical progressとして知られている。それによれば、技術進歩のタイプは資本と労働の相対的な費用に依存して企業利潤を最大化するように選択される。そして、いくつかの条件下においては、長期的にはハロッド中立的な技術進歩が導かれることなどが知られている。[羽鳥 茂]
『荒憲治郎著『経済成長論』(1969・岩波書店) ▽佐藤隆三著『経済成長の理論』(1968・勁草書房) ▽E・バーマイスター、A・ドベル著、大住栄治・佐藤隆三訳『現代経済成長理論』(1976・勁草書房)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の技術進歩の言及

【経済成長】より

…この語は,ときには経済発展と同義に用いられることもあるが,J.シュンペーターの《経済発展の理論》に示されているように,普通には経済発展という用語は経済構造の変革を含む経済諸量の断続的変化が問題とされるのに対して,経済成長という場合には経済諸量の連続的変化や調和的変化が問題とされることが多い。
[経済成長の規定要因]
 資本蓄積,技術進歩,人口増加の三つを挙げることができる。第1の資本蓄積は国民生産力の物質的基礎を拡充し,かつ新しい生産技術を具体化するための物的手段を形成し,第2の技術進歩はそれによって生産要素の効率的利用の可能性が拡大され,そして第3の人口増加はそれによって本源的生産要素である労働力の増大が可能となるのである。…

※「技術進歩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

技術進歩の関連キーワードピーター・ローレンス スワンハイテク・マーケティングパオロ シロス・ラビーニエミール レーデラーポスト・ケインジアンコンピューター会計労働節約的技術進歩体化した技術進歩日本生産性本部収穫逓減の法則評価益・評価損ターボ機械協会レジャー産業有機化学工業一次産品問題石油化学工業日本建築学会国際競争力レーデラー潜在成長率

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

技術進歩の関連情報