コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本海および海底地名の変更要求 にほんかいおよびかいていちめいのへんこうようきゅう

1件 の用語解説(日本海および海底地名の変更要求の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

日本海および海底地名の変更要求

韓国が実効支配し、領有権を主張している竹島(韓国名・独島)問題にも関連している。韓国側は、国際的に認知され、定着している「日本海」を「東海(トンヘ)」に変え、竹島周辺の海底にある「対馬海盆」を「ウルルン(鬱陵)海盆」、「俊鷹(しゅんよう)堆」を「イサブ海山」などに改めたいとして、国際関係機関に強く働きかけている。 日本海という呼称は、東方伝道に努めたイタリア生まれのイエズス会士マテオ・リッチ(1552〜1610)が描き、中国人李之藻の協力で1602年中国・北京で発行された「坤輿(こんよ)万国全図」(世界地図)で初めて使われ、1815年ロシアの航海者クルーゼンシテルンの作った海図にも記されている。以来、今日通用している世界各国の地図には、日本海(中)、Sea of Japan(英)、Mer du Japon(仏)、Japanisches Meer(独)などと表記されている。 韓国の国立現代美術館は2006年4月25日、ビデオアートの先駆者として知られ、06年1月に死去した韓国人現代美術家ナムジュン・パイク(白南準)氏の作品を撤去した。フランス語で日本海と記されたアジアの古地図に筆を加えた作品だが、来館者が「韓国の代表的作家の作品に日本海とあるのは問題」と指摘したからという。 韓国では「日本の植民地支配(1910〜45)によって押しつけられたもので不当」という声が高い。

(2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本海および海底地名の変更要求の関連キーワードARFカシミール紛争フォークランド戦争韓国大統領対日政策特別談話「独島利用基本計画」竹島問題所知西沙諸島実効支配

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone