コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日東製粉 にっとうせいふん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日東製粉
にっとうせいふん

三菱商事系の製粉会社。 1899年に創業された熊谷製粉会社が起源。 1908年これを松本米穀店が買収,14年株式会社に改組し松本米穀製粉として設立。 30年現社名に変更。小麦粉やミックス粉の製造,販売のほか,健康食品の研究開発,販売に取組み,子会社の日東フーズ・サービスを通じて外食事業も手がけている。売上構成比は,小麦粉 74%,フスマ4%,食品・ミックス粉 17%,荷役・倉庫ほか5%。年間売上高 293億 6500万円 (連結) ,資本金 19億 9100万円,従業員数 335名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日東製粉の関連キーワード日東富士製粉

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android