日陰の糸(読み)ヒカゲノイト

デジタル大辞泉の解説

ひかげ‐の‐いと【日陰の糸】

大嘗祭(だいじょうさい)などの神事に、冠の(こうがい)の左右に結んで垂らした青色または白色の組糸

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ひかげ【日陰】 の 糸(いと)

※蜻蛉(974頃)付載家集「入道故中納言、ためまさの朝臣のむすめをわすれたまひにけるのち、ひかげのいと、むすびてとてたまへりければ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android