明石家さんま(読み)あかしや さんま

  • 明石家さんま あかしや-さんま

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1955- 昭和後期-平成時代のタレント。
昭和30年7月1日生まれ。昭和49年2代目笑福亭松之助に入門。51年落語家笑福亭さんまとしてデビュー。のち形態模写のコメディアン転向,テレビ番組の司会やラジオのディスクジョッキーをつとめる。テレビ「オレたちひょうきん族」で爆発的人気を得,マルチタレントとして活躍。63年女優の大竹しのぶと結婚,1女をもうけたが平成4年離婚。和歌山県出身。奈良商卒。本名は杉本高文。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

明石家さんまの関連情報