コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春めく ハルメク

デジタル大辞泉の解説

はる‐め・く【春めく】

[動カ五(四)]春らしくなる。「一雨ごとに―・く」 春》「―・きてものの果てなる空の色/蛇笏

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はるめく【春めく】

( 動五[四] )
〔「めく」は接尾語〕
春らしい気候になる。春らしい気配が感じられる。 [季] 春。 「日ましに-・いてきた」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

春めくの関連キーワード椎名敦士伊勢参り派生語春の日接尾語日一日梢の春季語春意一雨

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春めくの関連情報