春社(読み)しゅんしゃ

精選版 日本国語大辞典「春社」の解説

しゅん‐しゃ【春社】

〘名〙 社日(しゃにち)。《・春》
※中華若木詩抄(1520頃)上「燕は春社に来て秋社に去る者也」 〔礼記‐明堂位〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「春社」の解説

【春社】しゆんしや

春の農祭。〔礼記、明堂位〕に夏は(やく)し秋は(じゃう)し、は烝し春はす。

字通「春」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android