コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春菜 はるな

大辞林 第三版の解説

はるな【春菜】

春、摘んで食用とする野草。 「 -摘む児を見るが悲しさ/万葉集 1442

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

春菜の関連キーワード爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP飯窪春菜(モーニング娘。’16)獣装機攻ダンクーガノヴァ爆走兄弟レッツ&ゴー!!モーニング娘。'16春菜クラムホルツ春菜メロディーモーニング娘。ハリセンボン平野早矢香いちばん星春菜めぐみ純喫茶磯辺箕輪はるか春菜みえこ結月春菜池澤春菜雨坪春菜大川春菜稲葉春菜

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春菜の関連情報