コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春風の はるかぜの

大辞林 第三版の解説

はるかぜの【春風の】

( 枕詞 )
春風の吹く音の意から、「音」にかかる。 「 -音にし出なばありさりて/万葉集 790

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

春風のの関連キーワード関根金次郎長谷川等伯呉 泰錫醍醐天皇伊丹万作酒井抱一俘囚の乱ほやほやなりけり如座春風万葉集花の衣頼杏坪頼元鼎和する頼鉉枕詞

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春風のの関連情報