智歯欠如(読み)ちしけつじょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

智歯欠如
ちしけつじょ

第3大臼歯欠失のことで,ヒトにおいて智歯 (親知らず) が存在しないこと。単に萌出しないだけでなく,未萌出の歯胚もないこと。現代人では約半数に1本以上の第3大臼歯欠如がみられ,欠如の大部分は,4本全部または左右対称である。大臼歯の退化は一般に後方の歯から起り,第2大臼歯の欠如は1%前後であり,第1大臼歯の欠如は通例みられない。第3大臼歯の欠如は,旧人類 (ネアンデルタール人) 以前では例外的にしかみられず,新人類になって一般に現れ,今後も増加する傾向のある現象と考えられる。欠如の頻度に人種差があるといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android