コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暖色 だんしょくwarm colours

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

暖色
だんしょく
warm colours

色彩用語。温色ともいう。寒色に対する。視覚によって暖かく感じる色で,一般に,橙,黄などの系統の色。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

だん‐しょく【暖色】

暖かい感じを与える色。赤・橙・黄の系統の色。温色。→寒色

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

暖色【だんしょく】

あたたかい感じを与える色。一般に黄,だいだい,赤系統。→寒色

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

だんしょく【暖色】

暖かい感じを与える色。赤・橙だいだい・黄など。温色。 ↔ 寒色

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

暖色の関連キーワード嗇・嘱・囑・拭・植・殖・燭・織・職・色・蝕・触・觸・食・飾パーソナルカラージョージ朝建築中央アジア美術ウオームカラー色彩心理学ベネチア派ベロネーゼ田中 猛夫ベルゲーテ暖色・寒色赤黄色土子供部屋ウオーム松阪木綿進出色演色性色温度宝石

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暖色の関連情報