寒色(読み)かんしょく(英語表記)cold colours

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

寒色
かんしょく
cold colours

寒さを感じさせる。一般に色環の配列色のうちおよび緑色がかった部分は寒色である。しかし色から受ける寒暖感覚は比較感によるものであり,絵画においては2つまたはそれ以上の暖色配色によって寒さを感じさせることも可能である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

かんしょく【寒色】

寒い感じを与える色。青や、青系統の色、また無彩色など。冷色。 ⇔ 暖色

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐しょく【寒色】

〘名〙 見た目に寒い感じを与える色。青またはそれに近い色。また、冬景色、さびしい景色をいう。⇔暖色
※経国集(827)一三・奉試賦隴頭秋月明〈豊前王〉「薄光波裏砕、寒色隴頭明」
※三国伝記(1407‐46頃か)一二「鷺糸の寒色は雪に混して尋ね難し」 〔杜甫‐初冬詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寒色の関連情報