コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曠野 あらの

1件 の用語解説(曠野の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あらの【曠野】

俳諧撰集。山本荷兮(かけい)編。1689年(元禄2)刊。全3巻。《俳諧七部集》の第3集。西行の五百歳忌を記念して,その百首歌にならった部立(ぶだて)の下,発句735句と連句10巻を収める。編集の意図は,芭蕉の序文によると,《冬の日》(1684∥貞享1),《春の日》(1686)の2集に欠けた〈実(まこと)〉の追求にあるというが,巻頭に貞室の〈これはこれはとばかり花の芳野山〉の句を置いたり,貞門や談林の句を数多く採用したりしていて,本集の〈実〉が古風にも共通する有心(うしん)の正風性であったことをうかがわせる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

曠野の関連キーワード仏仙阿羅野春の日冬の日荷兮傘下続明烏其雪影山本荷兮高橋羽笠(2代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

曠野の関連情報