コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唱和 ショウワ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐わ〔シヤウ‐〕【唱和】

[名](スル)
一人がまず唱え、続いて他の多くの人たちが同じ言葉を唱えること。「万歳を唱和する」
一方の作った詩歌に答えて、他方が詩歌を作ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

唱和の関連キーワードカッワーリー付け歌・付歌西崑酬唱集佐々木縮往瀬尾用拙斎リフレイン和歌・倭歌釈迦念仏富田虞軒しょうわ金井秋蘋朝枝玖珂磯谷滄洲木下道円村上霽月伊藤霞台唐金梅所仏典結集尾池松湾井上四明

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唱和の関連情報