コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曾与(2) そよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

曾与(2) そよ

1728?-1800 江戸時代中期の女性。
享保(きょうほう)13年?生まれ。尾張(おわり)(愛知県)海西郡鳥ケ地新田(十四山村)の農民。酒におぼれて家庭をかえりみない父親に孝養をつくし,藩主から2人扶持(ぶち)をあたえられた。高等小学校の教科書に孝女として紹介された。寛政12年死去。73歳?

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

曾与(2)の関連キーワードインド哲学ヒューム(Lord Kames Henry Home)ピッチンニピッチーニ百科事典見沼代用水本居宣長(国学者、神道学者)光の科学史ニッコロ ピッチーニ定率減税

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android