コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曾爾[村] そに

世界大百科事典 第2版の解説

そに【曾爾[村]】

奈良県東部,宇陀郡の村。人口2645(1995)。名張川支流の青蓮寺(しようれんじ)川上流域を占める。村域の大半は室生火山群の安山岩からなる山地で,青蓮寺川の渓谷は下流の香落渓(こおちだに)に対し奥香落渓といわれる景勝地をつくり,天然記念物の屛風岩,兜岩,鎧岩があって室生赤目青山国定公園に指定されている。青蓮寺川両岸の小盆地に帯状に集落が広がり,中世には伊勢本街道の交通の要地として栄えた。林業が盛んで杉,ヒノキ良材を産し,みがき丸太の製造が行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

曾爾[村]の関連キーワードマイオット島台東区立書道博物館相良村の要覧直方市の要覧吉富町の要覧

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android