最低温度計(読み)さいていおんどけい(英語表記)minimum thermometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

最低温度計
さいていおんどけい
minimum thermometer

ある期間内の最低温度をはかる温度計で,通常はガラス製二重管アルコール温度計が用いられる。アルコール糸の中に小さな指示棒(むしと呼ばれる)が入っており,温度が下がるときには,アルコールの表面張力で指示棒は移動し,上がるときには,そのまま取り残されるようになっている。したがって,指示棒の頭が最低温度を示す。最低温度計は水平に掛けて使用する。球部が上がるように温度計を傾けると,指示棒は重みでアルコール糸の頭まで移動する。これを最低温度計の復度という。(→アルコール温度計最高温度計

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さいてい‐おんどけい〔‐ヲンドケイ〕【最低温度計】

観測時間中の最低温度を示すように工夫された温度計。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいていおんどけい【最低温度計】

一定時間内の最低温度を測る温度計。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android