コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最高最低温度計 さいこうさいていおんどけいmaximum and minimum thermometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

最高最低温度計
さいこうさいていおんどけい
maximum and minimum thermometer

ある時間または領域内の最高温度と最低温度を測定できる単一の温度計。 J.シックスの考案したものは,感温部と毛管クレオソートなどの有機液体,毛管に水銀が入っており,そのほか真空または少量の有機液体が入った部分から成る。温度変化による膨張・収縮によって水銀柱が上昇すると水銀柱頭によってばね付き指標が押上げられる。水銀柱が下降してもばねのために指標は残されて,最高および最低温度を指示する。測定開始には外から磁石で指標を動かして水銀柱頭に接して置く。最高温度または最低温度だけを示す温度計もある。体温計は最高温度計の1種である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さいこうさいてい‐おんどけい〔サイカウサイテイヲンドケイ〕【最高最低温度計】

ある時間内の最高温度と最低温度とを示すように工夫された温度計。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

最高最低温度計【さいこうさいていおんどけい】

ある時間内における最高・最低温度を測る温度計。電子的な補助機構を追加することで容易に実現できるが,歴史的にはJ.シックスが1782年に考案したものがよく知られる。
→関連項目最高温度計最低温度計

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さいこうさいていおんどけい【最高最低温度計 maximum and minimum thermometer】

一定期間中の温度の最高値および最低値を,一つの装置で知ることができるように作った温度計。古くはヨハン・ベルヌーイの考案したものもあり,また現代では,各種の温度計に機械的または電子的な補助部品を加えることによって目的を達することもできるが,液体温度計にくふうを加えて成功した例としては,J.シックスが1782年に考案したものが著名で,広く利用されてきている。図のように,U字形ガラス管の下部に水銀が,また上部両側に石油など有機液体の感温液と鉄片付きガラス小片(虫という)とが入れてあって,虫はばねで管の内壁に接触し外から磁石で動かされ任意の位置にとどまるようになっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

さいこうさいていおんどけい【最高最低温度計】

一定時間内の最高温度と最低温度とを、ともに指示できるように工夫した温度計。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

最高最低温度計
さいこうさいていおんどけい

ある期間、たとえば1日における最高と最低の温度を測る温度計。U字型のガラス管に二つのトルエン(りゅう)をもち、その一方には気泡が入れてある。気温が高くなると気泡の膨張によってトルエンが押し出され、水銀柱は気泡と反対の方向に動く。また気温が低くなると、気泡は収縮するために水銀柱は前とは逆の方向、すなわち、気泡の入ったトルエン溜の方向に移動する。U字型のガラス管中の水銀柱の両端にコバルト入りの青いガラスが入っているが、これを磁石で水銀柱の頭に密着させておくと、水銀柱の動きにしたがって二つのコバルトガラスはそれぞれ、ある期間の最高温度と最低温度を記憶する。[渡辺 昂]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

最高最低温度計の関連キーワードラザフォード(Daniel Rutherford)クルゼンシュテルン

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android