コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月岡[温泉] つきおか

世界大百科事典 第2版の解説

つきおか【月岡[温泉]】

新潟県北蒲原(きたかんばら)郡豊浦町にある温泉。1917年石油井掘削中に偶然噴湯した。泉質は含食塩硫化水素泉で,泉温52℃。遊園地やツツジの名所本田山遊歩道,ゴルフ場などの施設も整備されており,冬はスキーも楽しめる行楽地である。30軒余の旅館,ホテルがある。福島潟周辺の新田開発により大地主化した豪農市島家の邸宅にも近い。羽越本線月岡駅からバスで約10分。【磯部 利貞

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の月岡[温泉]の言及

【豊浦[町]】より

…天王にある市島家は福島潟開発の請負により広大な耕地を所有し,大正末には全国でも屈指の大地主となった。大正年間に発見された月岡温泉は,新潟市から最も近い温泉地としてにぎわい,付近にはスキー場,ゴルフ場もある。【佐藤 裕治】。…

※「月岡[温泉]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android