有愛(読み)うあい

精選版 日本国語大辞典の解説

う‐あい【有愛】

〘名〙 仏語。
① 物に対する貪(むさぼ)りの心。執着。〔維摩経‐中〕
無色界(むしきかい)。三界のうち、無色界では生死の果報としての自己に愛着する煩悩(愛)があるところからいう。〔大乗義章‐五本〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる