コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝日姫 あさひひめ

世界大百科事典 第2版の解説

あさひひめ【朝日姫】

1543‐90(天文12‐天正18)
安土桃山時代の女性。豊臣秀吉の異父妹で,竹阿弥を父として生まれ,佐治日向守に嫁したと伝えられる。小牧・長久手の戦の講和成立後も上洛を拒む徳川家康に対する秀吉の懐柔策の一環として,1586年家康に再嫁したが,家康の上洛は,秀吉の母の岡崎行きまで実現しなかった。駿河府中に住んだため,駿河御前と呼ばれた。京都で病死し,東福寺に葬られた。【加藤 真理子】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

朝日姫の関連キーワード平田敦子天瑞院朝日方

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android