コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木下俊良 きのした としあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木下俊良 きのした-としあき

1795-1815 江戸時代後期の大名。
寛政7年9月5日生まれ。木下俊懋(としまさ)の次男。文化7年豊後(ぶんご)(大分県)日出(ひじ)藩主木下家12代となる。9年豊前(ぶぜん)宇佐郡の幕府領でおこった農民一揆を鎮圧した。文化12年10月17日死去。21歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木下俊良の関連キーワード木下俊敦

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android