コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村観空 きむら かんくう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村観空 きむら-かんくう

1854-1928 明治-大正時代の僧。
嘉永(かえい)7年11月5日生まれ。紀伊(きい)和歌山金剛宝寺護国院(紀三井寺)の快翁について得度し,高野山で良基,栄厳(えいごん)らに師事して真言をまなぶ。後年護国院の住持をつとめた。昭和3年3月26日死去。75歳。京都出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木村観空の関連キーワード治安維持法安政恋愛小説稲垣浩松竹(株)戦争文学安政地震リーマン本間棗軒三木勘兵衛

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone