コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木毛セメント板 もくもうセメントばん

3件 の用語解説(木毛セメント板の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

もくもうセメントばん【木毛セメント板】

ひも状に削った木毛とセメントを混ぜて加圧成形した板。断熱性・吸音性があり、壁・天井の下地材や化粧材として使用される。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

木毛セメント板

木材を薄くひも状に削り、セメントを混ぜ、板状に圧縮成型した準不燃材。加工しやすく、軽量で断熱性・吸音性などに優れ、屋根や外壁の下地材などに用いられる。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

木毛セメント板
もくもうせめんとばん
wood-wool cement boardcemented excelsior board

木材を繊維方向に約20センチメートルの長さに細長く削り出した繊維(木毛)を、水を加えたセメントで押し固めた薄板状のもの。細木毛セメント板、中細木毛セメント板などがある。軽量、強靭(きょうじん)で防火性に優れ(建築基準法に基づく準不燃材料)、かつ安価のため、その特長を生かし、屋根などの下地およびパネルの芯(しん)材などに使われている。[森 実]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木毛セメント板の関連キーワードセメント質桐紙削り花セメント瓦セメントモルタル蓍に削り花セメントペースト基盤セメント接触セメントセメント石

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone