コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木津慶次郎 きづ けいじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木津慶次郎 きづ-けいじろう

1869-1927 明治時代の村長。
明治2年1月7日生まれ。三重県玉滝村(阿山町)の収入役をへて,明治37年村長となる。玉滝銀行を設立して村民金融の便をはかり,水口・玉滝両街道の改修,灌漑,植林などの施策によって,44年日本一の模範村として内相から表彰された。昭和2年死去。59歳。三重県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木津慶次郎の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広藩学一覧衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android