コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

未成年者喫煙禁止法 みせいねんしゃきつえんきんしほう

3件 の用語解説(未成年者喫煙禁止法の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

未成年者喫煙禁止法【みせいねんしゃきつえんきんしほう】

未成年者の喫煙を禁止した法律(1900年)。未成年者の喫煙行為自体は処罰されない。親権者等の制止義務違反とタバコ販売者の販売行為は罰せられる。未成年者が喫煙のため所持するタバコ・器具は行政処分をもって没収される。
→関連項目未成年者

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

未成年者喫煙禁止法

1900年施行。20歳未満の喫煙を禁じ、違反した場合はたばこを没収する。未成年者の喫煙を止めない親権者らには1万円未満の科料、未成年と知って売った店員や、その店の責任者、オーナーら営業者には50万円以下の罰金を科す。

(2014-04-16 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

みせいねんしゃきつえんきんし‐ほう〔‐ハフ〕【未成年者喫煙禁止法】

満20歳未満の未成年者の喫煙を禁止する法律。明治33年(1900)制定。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

未成年者喫煙禁止法の関連キーワード児童福祉法生産年齢人口年少労働禁煙条例責任無能力者卒煙不良行為少年県青少年健全育成条例東京都青少年健全育成条例改正案公共施設の禁煙

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

未成年者喫煙禁止法の関連情報