コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

未来派美術協会 みらいはびじゅつきょうかい

百科事典マイペディアの解説

未来派美術協会【みらいはびじゅつきょうかい】

大正時代の美術団体。1920年木下秀一郎普門暁らによって結成された新興美術グループ。第3回より二科に対抗する意味で〈三科インデペンデント〉と称する。後に村山知義らの〈マヴォ〉や〈単位三科〉等に分派集散していった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

未来派美術協会の関連キーワード木下 秀一郎柳瀬 正夢稲垣 足穂浅野 孟府環境芸術柳瀬正夢普門 暁大正時代

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android