末多王(読み)またおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

末多王 またおう

?-501 百済(くだら)(朝鮮)の第24代国王。在位479-501。
軍君(こにきし)(昆支(こにき))の子。朝鮮正史の東城(とうせい)王にあたる。「日本書紀」によれば,雄略天皇23年,文斤(もんこん)王(三斤王)の死去により日本から帰国して即位したという。東城王23年12月死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android