コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本朝軍器考 ホンチョウグンキコウ

デジタル大辞泉の解説

ほんちょうぐんきこう〔ホンテウグンキカウ〕【本朝軍器考】

江戸中期の故実書。12巻。新井白石著。元文元年(1736)刊。古代からの武器の沿革・制度を、部類を立てて考証した書。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんちょうぐんきこう【本朝軍器考】

武器考証書。一二巻。新井白石著。1736年刊。古代から近世に至る武器の沿革を弓矢・甲冑など一二類一五一条に部類して考証を加える。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

本朝軍器考の関連キーワード宇治田忠郷朝倉景衡陣幕弓矢近世甲冑

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android