コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉田日布 すぎた にっぷ

美術人名辞典の解説

杉田日布

日蓮宗の。久遠寺八十一世。字は湛誓、院号は智明院。昭和5年(1930)歿、76才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉田日布 すぎた-にっぷ

1856*-1930 明治-昭和時代前期の僧。
安政2年11月29日生まれ。石橋湛山の父。西谷檀林でまなんだのち,明治11年大教院で新居日薩師事。18年山梨県の昌福寺にはいる。静岡県本覚寺住職,日蓮宗大(現立正大)学長などをへて,大正13年身延山法主(ほっす),14年日蓮宗管長。昭和5年12月7日死去。76歳。甲斐(かい)(山梨県)出身。字(あざな)は湛誓。号は智明院。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

杉田日布の関連情報