コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉町美千枝 すぎまち みちえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉町美千枝 すぎまち-みちえ

1918-1979 昭和時代の舞踊家。
大正7年2月1日生まれ。郷里佐賀から15歳で上京,石井漠の門にはいる。21歳のとき新宿ムーランルージュに出演するが,昭和18年結婚のため帰郷し,22年杉町バレエ学園をひらく。「面浮立(めんふりゅう)」「松浦佐用姫(まつらさよひめ)」「杵島曲(きしまぶり)」などの創作バレエを発表した。昭和54年8月28日死去。61歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

杉町美千枝の関連キーワード昭和時代舞踊家

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android