コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李【いく】 りいく

百科事典マイペディアの解説

李【いく】【りいく】

中国,五代南3代目にして最後の王。の作者として知られる。李後主とも。字は重光,号は鐘隠。961年即位。金陵南京)で豪奢(ごうしゃ)な宮廷生活を送ったが975年宋に滅ぼされ,翌年【べん】京(べんけい)(開封)に送られ,軟禁2年にして没。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

李【いく】の関連キーワード庭梅

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android