コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金陵 キンリョウ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

きんりょう【金陵】

香川の日本酒。酒名は、江戸時代の儒学者・頼山陽が琴平来訪の折、当地に中国の古都・金陵を想わせるものがあるとして、琴平を金陵と呼んだことにちなみ命名。大吟醸酒から普通酒までをそろえる。全国新酒鑑評会で受賞実績多数。原料米は山田錦など。仕込み水は、多度津は「八幡の恩湧(やはたのおんゆ)」、琴平は象頭山(ぞうずさん)の湧水「昭和井戸」を使用。蔵元の「西野金陵」は寛政元年(1789)創業。所在地は仲多度郡琴平町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

金陵(きんりょう)

香川県、西野金陵株式会社の製造する日本酒。平成23酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

きんりょう【金陵】

南京ナンキンの古称、また、雅称。戦国時代の楚の邑ゆう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の金陵の言及

【南京】より

…今の南京市の名は明初に始まる。また金陵,江寧,白下などの別称も多い。日本での通称〈ナンキン〉は南方方言音が,長崎などを経由して入り広まったものである。…

※「金陵」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

金陵の関連キーワードうどん県レディース【きょう】賢李【いく】村松藤吉郎カツオ人間国分元杏芳野復堂近藤南州湯本武彦芳野菅子芳野南山中村太郎岡田玉山金陵八家青山忠誠画竜点睛金陵の郷鄒魯の学芳野金陵戦国時代

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金陵の関連情報