コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村上省三 むらかみ せいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村上省三 むらかみ-せいぞう

1916-1999 昭和-平成時代の血液学者。
大正5年2月9日生まれ。日本赤十字社勤務などをへて,東京女子医大教授。日赤中央血液センター所長をつとめ,のち日赤参与。日本輸血学会会長。輸血の研究,臨床にあたり,昭和57年ごろエイズに関する文献厚生省におくり,エイズ研究班発足の糸口をつくった。平成11年12月24日死去。83歳。広島県出身。東京帝大卒。著作に「輸血」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村上省三の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリンコソボセネット[各個指定]工芸技術部門イースター蜂起牧野省三小沢剛小渕恵三内閣黒沢清

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android