コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村井菊蔵 むらい きくぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村井菊蔵 むらい-きくぞう

1875-1947 明治-昭和時代の育種家。
明治8年2月1日生まれ。生地の秋田県能代でナスの新品種「菊千成」,マクワウリの新品種「菊まくわ」をつくった。また砂丘地でのナシの栽培を奨励し,能代梨の名をたかめた。昭和22年3月19日死去。73歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村井菊蔵の関連キーワード昭和時代明治

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android